小児科の看護師求人の探し方

小児科を辞めた看護師のその後

小児科を辞めた看護師のその後


看護師の国家試験合格後、内科病棟に5年勤務し、その後小児科で看護師をしていました。

どうして看護師を辞めたの?

結婚をし、夫側の家族の都合で通勤圏外に引っ越すことになったためです。
小児科の仕事を辞めるのは辛い思いをしました。

次の仕事は何を?

現在は主に在宅でのライター業や派遣看護師として働いています。
正職員としての職にはついていません。

看護師を辞めて家計や生活はどうなった?

病棟看護師としてフルタイムで働いていたころは手取りでも30万近くありましたが、現在はあったとしても10万円前後。
生活費は折半としたため、今までの貯金を切り崩しています。
今後は、主に在宅でのライターや記事を書くことで収入を増やせていけたらと考えています。
病棟看護師時代は体調を崩しがちで、特に人間関係のストレスからか入院したこともありましたが、現在は規則正しい生活ができているおかげで、
収入は減りましたが生活はとてもメリハリのあるものになり、私はやめてよかったなと日々感じています。

看護師として復帰する?

今のところ考えていません。
しかし、夫の職業が絶対安定のものではないため、もしものことがあればまた復帰することもあるかもしれません。
また小児科に戻りたいという気持ちも持っています。
看護師という資格を持っているからこそ、将来に対して金銭面でそこまで大きな不安が無い感じです。
ただココにも書かれているように小児科は給料面で不利だというデータもあるため、楽観視はできないですね。
参考ページ:小児科の現状

看護師を辞めたい人にアドバイスをください

最近、ネット上などで見ていると真面目な方が非常に多いなと感じます。
患者さんとの関係、上司との関係、いろいろな関係に悩み、そして答えがでないまま疲れ切り、バーンアウトしてしまうというケースです。
看護師という職業は、病院やクリニック以外にも幅広い現場で働くことができる職業です。
確かに病棟である程度経験しておかないと、そのあと看護師として働くことは難しいかもしれませんが、
自分を壊してまで続ける必要も今後の長い人生を考えればないと思うのです。
私の場合は、結婚という大きなきっかけはありましたが、看護師という資格を持っているから、いざとなればまたすぐ働けるし、今しかできないことをやろう!
と思い、ライターや在宅でできる仕事を追及しています。
看護師として、ではなく、あなたの人生を今後どうしたいか。
病院での看護師を続けたいのか、それとも、家庭を第一に考えたいのか。
金銭的にゆとりがほしいのか、最低限でもいいのか。
そこを考えていただければ、今後の見通しもたってくると思います。
私はライターとして生活していきますが、いずれは小児科に戻るつもりです。

小児科の現状

看護師の憂鬱